専攻科概要

専攻科は全国に5校あり、別海高校は酪農専門の学校です。特長としては次の点が挙げられます。

 ●働きながら学べます
   高校を卒業した後継者・新規就農者等が経営や技術を学ぶ学校です。

 ●修業年限は2年です
   2年間で酪農に関する専門科目・教養科目を勉強します。

 ●研究活動:1年目(基礎研究)・2年目(修了研究)
   2年間で自家の経営・技術を調査、分析します。

 ●地域に根ざした学習
   根釧の酪農を中心に授業が行なわれます。

 ●資格取得
   営農していく上で必要な資格を取得します。

 ●研修
   北海道内の施設見学や国外実習(希望者)に行き、幅広い農業技術を勉強します。

 ●仲間づくり
   同じ目標、目的を持つ仲間が増え、ネットワークが広がります。


教育目標

 新しい時代の農業経営に即応した実践的な人材の育成を図る

重点目標

 1.地域酪農の将来を担う酪農後継者としての自覚を促し、資質の向上に努める
 2.保護者との連携を強化して、経営実績の把握と改善指導に努める

経営方針

 1.個性を尊重し、一人ひとりのニーズに対応した指導に努める
 2.自己の生き方に目標を持ち、積極的な取り組みによる自己実現を図る
 3.地域・家庭の期待に対応した専攻科教育を推進する
 4.開かれた専攻科教育に取り組む

沿革

昭和47年1月21日農業特別専攻科設置許可(酪農経営科)
昭和47年5月22日別海高等学校創立20周年校舎総合落成記念式典
専攻科開設式挙行
昭和51年4月1日北海道別海高等学校と改称
昭和51年8月10日第7回全国農業特別専攻科研究協議会開催
道立移管
昭和57年12月11日農業特別専攻科10周年記念交流会開催
昭和59年8月1日第15回全国農業特別専攻科研究協議会開催
平成4年7月20日第23回全国農業特別専攻科研究協議会開催
平成5年3月13日農業特別専攻科20周年記念交流会開催
平成12年8月16日旧校舎から新校舎専攻科棟へ移転
平成14年11月9日農業特別専攻科30周年記念式典・祝賀会開催
平成24年11月1日農業特別専攻科40周年記念誌発行
  
 

授業時間割


 令和2年度 授業時間割(PDF)
 

日課表


  1講目 10:50 ~ 12:20
  昼食 12:20 ~ 12:55
  清掃 12:55 ~ 13:05
  2講目 13:05 ~ 14:35
  放課 14:35 ~ 
 

教育課程および修了要件

在籍状況

<通学地域別の状況>(令和2年度)

  
 
別海町
中標津町
標津町
標茶町
浜中町
合計
1年目
3人
0人
0人
0人
2人
5人
2年目
1人
0人
0人
0人
2人
3人


 

年間行事予定